2017年10月17日

 FX取引とは、レバレッジを利用することにより、自己資金よりも多くの取引をおこなうことが可能となります。たとえば、10万円の自己資金で取引をおこなう場合、普通の外貨預金では、10万円分の取引しかおこなうことはできません。

しかし、FXでは、レバレッジを利用することにより、10万円の自己資金で100万円分の取引をおこなうことも可能となるのです。そのため、FXでは、プラスの方向に進んだ場合には、多くの稼ぎを得ることができるのです。ただし、マイナスの方向に進んだ場合、その損失は、普通の外貨預金よりも大きなものとなります。そのために、FXはハイリスクハイリターンだといわれるのです。

 数年前には、FXで何億円も稼いだ人のことが話題になりました。こんなことから、FXとは、たくさん稼げるものというイメージができたのだと思います。でも、実際には、すごく大きな損失を出している人もいるのは確かなのです。でも、レバレッジを低く設定すれば、損失を少なくすることも可能です。欲張り過ぎないことが大切だといえるのです。

FXで成功するためには

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>